ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

夏のひとり旅~北海道旅行計画「北竜町ひまわりの里編」

f:id:nemuneco-r:20180711184421j:plain

これは福井県です(笑)

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

みなさんもうすぐ夏休みですか?もう夏休みですか?

北海道行くんですか?行くんですね?

ぼくは毎日夏休みみたいな状態ですが、

北海道には行けそうにありません(´;ω;`)ウゥゥ

 

では今回は「北竜町ひまわりの里」です。

みなさんはご存知でしょうか?

ここは約150万本のひまわり畑で規模は日本一です。

見渡す限りのひまわりです!

夏の北海道旅行にはぴったりですね( *´艸`)

 

 

 

ひまわりまつり2018(7月14日~8月19日)

ひまわりの里では見頃に合わせて「ひまわりまつり」をやっています!

入場は無料です。各プログラムでは有料のものもありますので、

楽しんでいきましょう!

イベントも行われていますので、公式HPでスケジュールを確認しましょう!

 

ひまわりの里内の観光センターにはおみやげや食事などなどのお店も

出店しているみたいです!休憩にはぴったりですね!

 

常設のプログラム

 

ひまわり迷路(2か所)

ひまわりに囲まれてウロチョロできます!

ひまわりの里の中に2か所!各300円で利用できます。

子どもは楽しいでしょうねー!

 

 遊覧車「ひまわり号」

ひまわりの里を1周してくれる遊覧車です!

ひまわりの里は23.1ha、東京ドーム約5個分という広さなので、

遊覧車でぐるっとまわってみるのもいいかもしれません!

 

大人400円 子供200円で利用できます。

1周・約12分。車内では北竜町やひまわりの説明ガイドが流れるそうです。

 

ひまわり自転車貸出

自由自在にまわるなら自転車ですね!

1時間100円で利用できます!

 

このほかにもいろんなプログラムがあるので、

公式サイトをチェックしてみてください!

第32回ひまわりまつり2018 - 北竜町ポータル(北海道)・ 日本一を誇るひまわりの里

見頃~8月上旬!お盆あたりがピークらしいですよ!

これは何かのテレビで見た情報です(笑)たぶん「おにぎりあたためますか

お盆に合わせてピークを持っていくようにしているようです!

8月だとほとんどの大学が夏休みに入っていますし、

お盆休みの人も考えるとすごい人の量になりそうですね…!

  

アクセス~旭川から1時間!旭川動物園と組み合わせるといいですね!

f:id:nemuneco-r:20180711185951j:plain

ひまわりの里までの行き方は3通り。

車、高速バス、電車+バスです。

それぞれ札幌と旭川新千歳空港からの所要時間などなど調べていきます。

地理的には旭川が近いので、車で旭川動物園と組み合わせるのがおすすめです!

 

車~駐車場無料だし、24時間空いてるし、車がいいんじゃない?

車で行く人が一番多いですよね?

北海道旅行ですし、常識でしょ?って言われたことあります。

ちなみに車はGoogleマップ調べです。

 

札幌から:所要時間 約1時間40分  距離 約120km

旭川から:所要時間 約1時間 距離 約50km

新千歳空港から:所要時間 約2時間 距離 約160km

 

駐車場:約500台 無料 24時間利用可能

 

この程度なら札幌から日帰りでも十分ですね。

それか最終日の朝に行って、午後に飛行機で帰るのもありかもです。

カーナビには北海道雨竜郡北竜町板谷143番地の2で入れるといいそうです。

 

高速バス~ひまわりまつり期間中はひまわりの里にも停車するよ!

札幌駅からは高速バス・高速るもい号も出ています。

ひまわりまつり期間中(7月14日~8月19日)には

「ひまわりの里・北竜中学校前」にも停車するようです。

 

所要時間:約2時間

料金:1850円

 

高速バスを使う場合は本数が少ない(往復各4本)ので、

事前に往復の発着時刻をチェックしましょう。

北竜町 ひまわりの里 アクセス・地図(JR・バス) - 北竜町ポータル(北海道)・ 日本一を誇るひまわりの里

 

(札幌から)電車(JR)+路線バス

ひまわりの里付近への路線バスが出ているのは深川・滝川からですので、

まずは電車でそこまで行って、路線バスに乗り換えます。

以下はYahoo乗換案内調べです

 

滝川乗り換え

ルート:(JR)札幌→滝川 52分 2770円(特急自由席)

    (徒歩)滝川駅滝川駅前/バス停 約5分

    (路線バス)滝川駅前→北竜中学校 約40分 740円

    (徒歩)北竜中学校→ひまわりの里 約6分

料金:3510円

所要時間:約2時間

 

深川乗り換え

ルート:(JR)札幌→深川 1時間5分 3960円(特急自由席)

    (徒歩)深川駅→深川十字街(バス停) 徒歩約8分

    (路線バス)深川十字街→北竜中学校 約30分 560円

    (徒歩)北竜中学校→ひまわりの里 約6分

料金:4460円

所要時間:約2時間20分

 

滝川経由のほうが安くて早いです!

滝川のほうが電車区間が短く、路線バス区間が長いからですね。

ちなみに乗っている電車は一緒です。

 

旭川から)JR+路線バス、路線バス+路線バス

旭川からも滝川・深川に行って、路線バスに乗り換えというのは

変わりませんが、深川のほうが明らかに早くて安いのでそちらを紹介します。

また、旭川駅前から深川十字街までの路線バスもあるのでそちらも紹介します。

 

JR+路線バス

ルート:(JR)旭川→深川 18分 1260円(特急自由席)

    (徒歩)深川駅→深川十字街(バス停) 約8分

    (路線バス)深川十字街→北竜中学校 約30分 560円

    (徒歩)北竜中学校→ひまわりの里 約6分

料金:1820円

所要時間:約1時間10分

 

路線バス+路線バス

ルート:(路線バス)旭川駅前→深川十字街 約50分 710円

    (乗り換え)深川十字街→北竜中学校 約30分 560円

    (徒歩)北竜中学校→ひまわりの里

料金:1270円

所要時間:約1時間40分

 

新千歳空港からは札幌で乗り換える以外はほぼ一緒

新千歳空港からは、電車で札幌まで行って乗り換える以外一緒です。

ですので、料金と所要時間だけ掲載しておきます。

滝川乗り換え

料金:4170円

所要時間:約3時間

 

深川乗り換え

料金:5310円

所要時間:約3時間

 

時間はほぼ一緒ですが、やはり滝川乗り換えのほうが安いですね!

 

まとめ~移動時間含め、半日が目安!写真をいっぱい撮りましょう!

いかがでしょうかー?

広大な土地にひまわりだらけは圧巻でしょうね!

写真をがつがつ撮る人なら半日はかかってしまうでしょう!

朝に旭山動物園に行って昼にひまわりの里に行くと

ちょうどいいかもしれません!

 

移動はやっぱり車がいいですね!

他は本数が少ないし、結構時間がかかります。

車以外だと高速バス1択ですが、1日完全に潰すことになりそうです。

 

行けない分、ぼくは関西のひまわりを見に行きたいと思います(´;ω;`)ウッ…

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、ありがとうございました(*'ω'*)