ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

ひとり旅どこ行こう?|決められない人はこう決めよう

【スポンサーリンク】

旅行

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

まわりも夏休みに入って、旅行に行く人が出てきましたね。

ぼくもどうしようかと考えています。

結局北海道には行けなくなりましたんで…(笑)

 

関連記事

>>ひとり旅のメリット・デメリット - ねむねこらぼ

 

  

まずは行く地域を決めよう!

旅行
まずはどこに行くのか決めないといけません。

みなさん行きたいところはたくさんあると思うので、

ぼくなりの基準を紹介していきます。

 

季節を楽しめるところへ!

簡単なのは季節で決めることです!

 

夏なら暑いから避暑地へ→北海道、東北、信州など

夏こそ海へ!→沖縄など

期間限定イベント→秋の佐賀インターナショナルバルーンフェスタなど

 

その他、今しか撮れない写真スポットなどなど

季節を目いっぱい楽しむのが王道ですよね!

 

行ったことがないところへ|新しい自分が発見できるかも!

行ったことがないところへ行くのもひとつです!

新しい自分が発見できるかもしれませんよ?

ぼくは今のところ、自分がバカであるということを発見しました。

 

ぼくは47都道府県完全制覇を目指しているので、

1年に何か所かは行ったことがないところにしています。

 

行ったことがあるところもいいよ!

もちろん行ったことがあるところもいいですね!

そういうところは前回よかったから行くんですし、

ある程度なにがあるのかがわかるのでリラックスできます。

 

ひとりだと同じところでも文句を言う人はいません(笑)

 

ちなみにぼくは毎年香川県に行っています。

故郷でも何でもないのに(笑)

湯布院もお気に入りで、ここ数年は毎年行っています。

 

実家に帰るようなイメージで、

リフレッシュできる場所を作るのもいいもんですよ!

 

趣味全開|○○巡りなんかも楽しいよ!

趣味全開で旅行できるのもひとり旅の醍醐味です。

例えば、

 

 

聖地巡礼以外は僕の実体験です(笑)

あ、水曜どうでしょうのパクリで四国八十八ヶ所巡りをするのは

おすすめできません(笑)

 

予算・日数を決めよう

お金

いくらまで使えるのか、何日旅行に取れるのかを決めましょう。

行ける場所や何を食べるか、どんなグレードのホテルに泊まるか

などなどここでかなり決まります!

 

できれば自己投資・自分へのご褒美のつもりで、

楽しんでいきましょう!

 

次はどうまわるかを決めよう!

f:id:nemuneco-r:20180723112744j:plain

るるぶまっぷるなどの観光雑誌・ネットからパクる

観光雑誌の情報は実際に確認して掲載されているものなので、

信頼性は高いです。

 

特にモデルコースは参考になります。

雑誌のモデルコースから行きたくないところを削って、

コース的に無理のないところを足す。

もしくは、1つ1つの観光地の滞在時間を増やします。

これで外れがないモデルコースが決められます。

 

インターネットでも旅行記ブログや

観光協会HPにある、観光モデルコースが参考になります。

 

モデルコースの各観光地の滞在時間はあくまで目安です。

ぼくはがっつり写真を撮るので、さらに長めに見ています。

 

 

観光雑誌などのモデルコースは多くの人が

見たい・行きたいところで自分用ではありません。

ごはん屋さんなんかは集団じゃないと

厳しいところが結構あります…。

 

これを自分用に調整していくのが楽しい作業です!

自分用にカスタマイズして行きましょう!

 

 

まぁ自分なら行こうと思ってなかったところに行くのも

多様性や新しい発見があっていいかもしれませんが(笑)

 

何も決めずに、現地でリサーチもありっちゃあり

ぼくの後輩で行く都道府県だけ決めて、

あとはすべて現地で決めるという強者がいます。

タクシーの運ちゃんに聞いたり、宿の人に聞くそうです。

 

「何も決めずに行くのがいいんですよー!」

「決めていくと作業みたいでつまんないじゃないですかー!」

 

って言ってました。

今までこの方法で楽しくなかった旅行はないそうです。

 

ちなみにぼくはだいたい目的地を決めていくので、

これをやったことはありません。

これからもやることはないでしょう(笑)

 

まとめ|

父毋ヶ浜

いかかでしょうか?

ぼくはこんな感じで決めています。

基本パクリです(笑)ルールなんてありません。

 

やり方は普通の旅行とあまり変わりませんが、

本当に行きたいところだけを選べるのが

ひとり旅のいいところです。

 

行きたいところにどうやったら効率よく行けるか、

どうやったら一番楽しいかを考えましょう。

それには観光雑誌が一番簡単です。

それをもとにカスタマイズするのがいいでしょう。

 

慣れてきたら、場所を決めて交通手段や

食べるところ、泊まるところなど

自分で計画してみるのも楽しいです。

 

肩ひじ張らずにひとり旅を楽しんでみてくれると

うれしいです(*´ω`*)

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、ありがとうございました(*'ω'*) 

 

関連記事

>>ひとり旅のメリット・デメリット - ねむねこらぼ