ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

この夏に行きたい!関西のおすすめひまわり畑|兵庫編

ひまわり畑


こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

ぼくにとって夏といえばスイカ!かき氷!ひまわり!です!

プールや海・山・川ではありません。

 

え?なんでかって?

友達がいないからだよ!!!(# ゚Д゚)

この時期に海にカメラ持っていったら不審者に間違われるしな!!

 

ということで今回はぼくが撮れる数少ない夏っぽいもの

ひまわり」!関西でおすすめのひまわり畑をピックアップします!!

 

調べると関西だけでも数がけっこう多いので、

一番数が多い兵庫県を紹介していきます。

 

 

ひまわりの見頃時期はいつ?7月中旬~8月上旬!

ひまわり畑


夏の花!ひまわりの見頃は約1週間とかなり短いです。

そこで面積が広いひまわり畑では区画を分けて

見頃を少しずらしたりしながら見頃時期を延ばしています。

 

今年は猛暑の影響で、早めに咲いているようです。

だいたい7月下旬~8月上旬でピークのところが

多いんですが、今年はもっと早そう…。

※場所によって違いがあるので要確認!

 

早いところは7月下旬ではピークが過ぎそうなので、

今年は早めに見に行くことを心がけるといいでしょう!

この記事アップした時点でもう見頃ばかりかも…(笑)

  

おすすめひまわり畑|兵庫県

佐用町南光ひまわり畑【兵庫県佐用郡佐用町】

 

  • 見頃時期:7月上旬~8月上旬
  • ひまわりまつり:7月21~8月5日
  • 本数:約120万本
  • 入園料:200円(小学生以下無料)
  • アクセス:JR播磨徳久駅から徒歩約25分
  • 土日昼間は播磨徳久駅から無料シャトルバスあり
  • 駐車場あり 一部有料あり

 

本数約120万本は関西最大規模です!

区画ごとに栽培時期をずらしていて、

7月上旬から順次見頃になっています。

7月下旬が最大ピークになりそう!

 

人気スポットなので、道路・駐車場が混雑しそうです。

公共交通機関で行くのがいいと思います!

この猛暑で徒歩25分は地獄ですが…(笑)

ぼくは今年ここに行く予定です!

 

 

関連リンク

>>ひまわり情報|お知らせ|佐用町 公式ホームページ

 

ひまわり柚遊(ゆうゆう)農園【兵庫県丹波市

 

  • 見頃時期:7月上旬~8月上旬
  • ひまわり祭り開催期間:7月22(日)~8月5日午前中(日)
  • ひまわり祭り開催時間:10時~16時
  • 本数:約40万本
  • 入園料:300円(中学生以下無料)
  • アクセス:JR黒井駅から新姫バス野瀬行き・東中下車→徒歩約10分
  • 駐車場無料

 

ここもひまわり約40万本と規模の大きいひまわり畑です。

特に子ども連れの方におすすめなのが「ひまわり巨大迷路」。

迷路内でのスタンプラリーもやっていて、結構難しい!

ひまわりを無料で持ち帰られる畑もあります。

 

アクセスは車以外はよくないです。

公共交通機関ではバスの本数が少なすぎるんで

結構厳しい…。

逆に車の人にはおおすすめと言えますね。

 

 

関連リンク 

>>【観る・遊ぶ】丹波市観光協会

 

ひまわりの丘公園【兵庫県小野市】

 

  • 見頃時期:7月中旬~7月下旬
  • 開園時間:8時30分~17時
  • 本数:約38万本
  • 入園料:無料
  • アクセス:電鉄小野駅から「らんらんバス」で「ひまわりの丘」まで
  • 駐車場無料

 

ここもでかい!兵庫県はでかいひまわり畑多いですね!

ここは約38万本のひまわりだけでなく、

秋には約380万本のコスモスが咲き誇ります!

 

ひまわりが立ち並ぶ風景は北海道っぽい!

広がる大地と青い空!まさに北海道!(笑)

 

小野市公式でインスタグラムのフォトコンテストも行われています。

「#おのひまわり2018フォトコンテスト」

ぜひ参加してみてはいかかですか?

 

ひまわりの丘公園は国道175号線沿いにあるので、

車でのアクセスはしやすいかと思います。

逆に車なしではアクセス厳しい場所です。

途中でバスに乗らないといけないんですが、

ちょっと本数が少ないかな(笑)

 

とはいえ子供が遊ぶ遊具もたくさんあるので、 

車でお子様連れにはぜひぜひおすすめです!

 

※今年の見頃は終了したようです…(;・∀・)

 

 

関連リンク

>>ひまわりの丘公園 | 小野市 観光ナビ

>>『#おのひまわり2018』フォトコンテスト | 小野市 観光ナビ

 

淡路ファームパーク イングランドの丘兵庫県南あわじ市

 

  • 見頃時期:7月中旬~8月下旬
  • 開園時間:9時~17時30分
  • 本数:約10万本
  • 入園料:大人800円 小人(~小学生)400円 3歳以下無料
  • アクセス:洲本バスセンターから路線バスで30分
  • 駐車場無料

 

ここはこれまで紹介してきたところと比べると本数は少ないです。

ですが時期をずらして栽培をずらしてくれていますので、

長く楽しめます!

 

またここはひまわり以外に動物とのふれあいや、

キャンドルづくりや野菜の収穫体験などなど

楽しめることがたくさんあります!!

子どもが楽しめる遊び場もあるので、

プチ旅行には最適ですね(*´ω`*)

 

アクセスは高速バスで洲本バスセンターまで行って、

そこから路線バスという流れです。

車以外でも案外行きやすい。

路線バスは1時間に1本程度ですが(笑)

ま、車が一番です!!

 

 

関連リンク

>>休日は淡路島へ!淡路ファームパーク イングランドの丘【公式】

 

たんとう花公園 ひまわり畑【兵庫県豊岡市

 

  • 見頃時期:8月上旬~8月中旬
  • たんとうひまわりまつり開園時間:9時~16時
  • 本数:約50万本
  • 入園料:300円(中学生以下無料)
  • アクセス:豊岡駅からバス「出石」乗換「モンゴル博物館前」下車後、徒歩20分
  • 駐車場無料

 

今年は8月10日~オープン予定です!

お盆頃に見頃が来ますね!!

約50万本が一気に咲いていくので、

黄色いじゅうたんが見ることができます!!

 

春には100万本のチューリップが咲きます!

「10万本のフラワーアート」などなど

どちらかというとチューリップのほうが有名のようですね(*´ω`*)

料金も700円に上がります(笑)

 

ここもアクセスは車がおすすめです。

いちおう上に載せていますが、

バスだけで1時間以上かかります(笑)

 

 

関連リンク

>>チューリップあふれるまち 兵庫県豊岡市 | 但東シルクロード観光協会

 

まとめ|ひまわり目当てで小旅行するのはおすすめですよ!

ひまわり畑


とにかく兵庫県のひまわり畑の多さに驚きました(;・∀・)

ですが普段行かない場所に行ってみるにはいいきっかけですね!

 

ひまわりは見ているだけでも気分が明るくなる花だと思います。

ぜひこの夏に一度は見に行ってはいかかですか?

 

今年はどこも早めに終わっているので、

事前に要確認です!

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、ありがとうございました(*'ω'*)