ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

北海道3泊4日旅行函館をまわるひとり旅|1日目「小樽・札幌」

【スポンサーリンク】

小樽|小樽運河

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

 

鼻水が止まらない症状を経て、今度は腹痛です。

トイレから離れると危険な状態が続いているので、一日家にいます( ノД`)シクシク…

 

今回は10月頃に行った、函館旅行についてです!

前回の旅程記事で書いてますが、1日目は小樽をまわりました!

【スポンサーリンク】
 

 

 

アクセス|新千歳空港から小樽へはJRで!

ピーチ|関西国際空港~新千歳空港

関西国際空港から新千歳空港へ到着した後、JRで小樽へ行きました!

乗車時間は約1時間15分、運賃は1,780円です!

 

観光が小樽なら、レンタカーを借りるよりもJRで行った方がいいでしょう。

山に夜景を見に行くとか、翌早朝に出発とからなら別ですが。

 

また新千歳空港~小樽の高速バスの運行はありません。

新千歳空港~札幌~小樽という乗り継ぎになります。

時間がかかるわりに、運賃も電車とあまり変わらないので、JRがおすすめです!

 

また札幌から小樽に行く場合は、「小樽フリーきっぷ」も検討するといいですよ!

札幌~小樽フリーエリア往復と「おたる市内線バス一日乗車券引換券」がついています!

小樽フリーエリア内とおたる市内線バスは一日乗り放題です!

※小樽フリーエリア「小樽~南小樽~小樽築港」

▼詳しくはこちら

小樽フリーきっぷ|JR北海道のおトクなきっぷ

※2018年9月22日現在で北海道胆振東部地震の影響でJRは一部運休が出ているようです。

 

小樽を散策|ほぼ1日徒歩で小樽をぐるぐる

まずは小樽三角市場へ

小樽駅に到着後、まずは「小樽三角市場」に行きました!

駅から徒歩すぐの場所にあって、少し小さな建物の中に市場があります。

通路の両側にお店が並んでいて、海産物や農作物、おみやげが販売されていました。 

小樽|小樽三角市場

時間が11時前だったので、食事をしている人は少なかったですが、どこもおいしそうでしたよー(*´ω`*)

 

市場を出たあとはメインスポット小樽運河

三角市場を出たあとは、「小樽運河」へ向かいました!

小樽駅から小樽運河へはまっすぐ歩いて約10分で着きます。

 

駅から運河までの間にも名所があります!

ちょうど真ん中あたりにあるのが「国鉄手宮」。

昭和60年に廃線になり、今は整備されて散策路になっています!

 

小樽|旧国鉄手宮線

旧国鉄手宮線

写真を撮り忘れてしまいましたが、小樽運河の手前には「小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)」があります!

ここは観光案内所になっていて、おみやげや喫茶コーナーにもなっています。

建物が旧小樽倉庫なので、外観から画になります!

▼こんな感じ

 

で、「小樽運河」です!!

とっても画になる場所です!このあたりでずっとぐるぐる歩いて写真撮ってました(笑)

小樽|小樽運河

小樽|小樽運河

小樽|小樽運河

小樽|小樽運河

小樽運河クルーズには乗りませんでしたが、ちょっと後悔しています(笑)

その時は被写体としか思ってなかったんで(-_-;)

▼こんな感じ

小樽|小樽運河クルーズ

30分に1本出ていて、乗船時間は40分ほどです。

お昼だけでなくナイトクルーズもやっています!

夜のほうが雰囲気あってよさそうですね!

ちなみに料金は

  • デイクルーズ:1500円
  • ナイトクルーズ:1800円

です。興味がある方はぜひぜひ!

▼公式ホームページ

小樽観光の新定番 - 小樽運河クルーズ

 

小樽出抜小路で海鮮丼|海鮮食堂 澤崎水産

昼食は小樽運河から徒歩すぐの「小樽出抜小路」で食べました!

この小樽出抜小路には20店舗ほどのお店が集まっています。

 

その中で小樽運河側から一番近いお店「海鮮食堂 澤崎水産」で海鮮丼を食べました!

お昼前で空いていたし、カウンター席だったので、ここにしました!

特選ちらし丼 3000円

小樽|小樽出抜小路 澤崎水産 特選ちらし丼

その名の通り、水産会社のお店なのでめちゃおいしかったです!

【スポンサーリンク】
 

 

小樽堺町通り商店街で散策!

食後は「小樽堺町通り商店街」にむかってブラブラしました!

小樽堺通り商店街は小樽運河に並ぶ人気スポットで、小樽硝子のお店やルタオ六花亭などのスイーツ店などなど買い物をする観光客が多くいます。

小樽|小樽堺町通り商店街

六花亭と北菓楼

小樽|小樽堺町通り商店街 北菓楼と六花亭

メルヘン交差点

小樽|メルヘン交差点

ルタオ(背が高い建物)

小樽|小樽堺町通り商店街 ルタオ

北一硝子三号館

小樽|小樽堺町通り商店街 北一硝子三号館

▼ここでザンギをいただきました!

小樽|小樽堺町通り商店街

▼食べ歩きしづらいのでイートインスペースで

小樽|小樽堺町通り商店街
小樽|小樽堺町通り商店街

何かと画になる通りです!

買い物しない人でも楽しめますよー!


街中を日が落ちるまで散策

行きたいと思っていたスポットはこれで回り終わりましたが、小樽運河のライトアップを見たかったので、日が落ちるまで、街中をぶらぶらしました!

 

小樽運河ターミナル

小樽|小樽運河ターミナル

ここはバス乗り場とお菓子屋、ワインショップなどがあります。
ここの「あまとう小樽運河店」でクリームぜんざいという甘党の星を食べました!

▼こいつ( *´艸`)

▼旧国鉄手宮線もまた歩いた

小樽|旧国鉄手宮線

水天宮

小樽|水天宮

ここは坂の上にあるので、行くと結構疲れます(笑)

 

この他にも「小樽寿司屋通り」や「コロンビア喫茶」というレトロな喫茶店でアップルパイを食べたりしたんですが、写真を撮り忘れました(笑)

 

小樽運河のライトアップ見て、あんかけ焼きそば食べて、札幌へ

日が落ちたのでもう一度小樽運河へ!

小樽|小樽運河の夜景

小樽|小樽運河の夜景
小樽|小樽運河の夜景

ここで横にいるおじさんに話しかけてみたら、残念な結果になったので、さらにコミュ障になりました( ノД`)シクシク…

 

心がへし折られたあと、駅近くで小樽のソウルフードあんかけ焼きそば」を食べました!

f:id:nemuneco-r:20180922233931j:plain

普通にうまいっすよ!

お店は「五十番菜館」です!

ホントは「中華食堂 桂苑」に行きたかったんですが、定休日でした(笑)

 

こんな感じで、小樽を一日中ぶらぶらして、JRで札幌にむかいました!

 

札幌へ戻って夜行バスまで時間つぶし|スープカレーをいただく

札幌には函館行きの高速バス「高速はこだて号」に乗るために移動してきました。

 

ですが乗車時間が23時35分とかなり遅い時間で、まだ3時間近くあったので、とりあえずスープカレーを食べに行きました!

札幌|スープカレー

おいしそうじゃないですか?

おいしかったですよー!!

お店を完全に忘れてしまいましたが…(´;ω;`)ウッ

確か深夜営業で地下に降りたところにお店があって、バーも兼ねて営業していたのは覚えてるんですがねー。

申し訳ございません(m´・ω・`)m ゴメン…

 

そのあとは時間までコンビニで雑誌の立ち読みをしてみたり、ただただ歩いたりしてました。

深夜営業のカフェとあればよかったんですが、近くになかったんですよねー。

すすきのまで行けば何かあったんでしょうが、バス乗り場からは遠かったんで、札幌駅周辺で待っていました。

ケチらずカラオケかネカフェに行けばよかったなー。

 

そんな感じで、何とか時間を潰し、高速はこだて号で函館にむかいました!

 

まとめ|小樽で1日過ごすなら休憩をこまめにとりましょう!

小樽|小樽堺町通り商店街

ぼくはこの時が初小樽だったんですが、坂が多い印象です!

旅行で荷物が多い状態なら、こまめに休憩をとった方がいいですね!

履物はもちろん歩きやすい靴で!

結構疲れましたよー(;・∀・)

 

そんな感じで終わりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*'ω'*)

 

ランキングに参加してみました!

下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。

応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます!

関連記事

今回の旅行に関する他の記事はこちらです。

北海道3泊4日旅行函館をまわるひとり旅|旅程・アクセス・準備品まとめ - ねむねこらぼ

 

小樽に関する他の記事はこちらです。

夏のひとり旅北海道旅行計画「ひとりで入れる小樽・積丹グルメ編」 - ねむねこらぼ

夏のひとり旅~北海道旅行計画!「神威岬~小樽編」アクセスと観光スポットを紹介します! - ねむねこらぼ

【スポンサーリンク】