ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

大阪日帰りウォーキング|「犬鳴山 七宝瀧寺」へハイキング!滝と温泉もあるよ!

【スポンサーリンク】

犬鳴山・七宝瀧寺行者の滝

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

 

今回は大阪の泉佐野市にある

「犬鳴山 七宝瀧寺

についてですー(*´ω`*)

 

犬鳴山大阪府南部にあるハイキングスポットで新緑と紅葉の名所でもあります!

 

今なら避暑地としてもいいですよー!!

ぼくが行ったのは、今年の1月ですが(笑)

 

七宝瀧寺の帰りには犬鳴山温泉への日帰り入浴もおすすめです!

汗を流して、さっぱりして帰りましょう!

【スポンサーリンク】
 

 

 

犬鳴山はこんなところ!|名前の由来は義犬の伝説!

犬鳴山


大阪府南部にある泉佐野市にある「犬鳴山」は「七宝瀧寺」、「温泉」があることで知られています。

 

この犬鳴山という名前は特定の山のことではなく、このあたりの山域を指します。

 

また名前の由来は七宝瀧寺の山号で、以下の伝説があります。

紀州の猟師がこの山域で狩りをしていた際、突然連れていた犬が激しく鳴きだし、結果猟師が射ようとしていた鹿が逃げてしまった。怒った猟師は犬の首をはねたのだが、その首はそれでも飛び跳ね、今まさに猟師に襲いかかろうと狙っていた大蛇に噛み付いた。犬は、主人が大蛇に狙われていることを知って鳴いていたのであった。愛犬に救われたと気付いた猟師は、これを悔いて七宝滝寺の僧となって愛犬を供養した。 このことを聞いた天皇はいたく感動し、七宝滝寺に『以後「いぬなきさん」と改めよ』と勅号を賜ったと伝えられている。

この話を聞いたときは、犬も怖くね?と思ってしまいました…。怒られるか(笑)

 

▼参道には義犬の墓も。

犬鳴山

 

 犬鳴山へのアクセス|電車+バスで犬鳴山バス停へ

犬鳴山バス停と南海バス


犬鳴山へのアクセスはJRもしくは南海本線の電車と南海バスの組み合わせです。

 

具体的にはJR日根野駅もしくは南海本線泉佐野駅から南海バスの「犬鳴山方面行き」に乗って、「犬鳴山」で下車します。

 

大阪駅からは約1時間40分程度で到着します。

 

バスは行きも帰りも1時間に1本の発着なので、時間は事前に調べましょう。

 帰りの最終バスは18時50分なので特に注意してください!

【スポンサーリンク】
 

 

 七宝瀧寺へウォーキング!|いろんな見どころがありますぜ!

ここからは写真中心に紹介していきます!

▼ここから進んでいきます。

犬鳴山バス停近く

進んでしばらくは宿がいくつかと食事できそうなところが少しありました。

 

▼空カフェテラス

犬鳴山の空カフェテラス

ここで食事しようと思っていましたが、見事に閉まっていました(笑)

事前の確認は忘れずにしましょう!

 

写真を撮り忘れましたが、ここから少し進むと「犬鳴山WOODS」というバーベキューレンタルスペースのお店があります。

家族や団体の方はここを利用すると楽しいのではないでしょうか?

>>犬鳴山WOODS 大阪府泉佐野市・バーベキュー@レンタルスペース

 

▼いよいよここからです!

犬鳴山


▼いい感じに写真が撮れそうな場所がいくつもあります。

犬鳴山

▼足元はこんな感じ。歩きやすい靴必須!

犬鳴山

岩屋大黒天

犬鳴山・岩屋大黒天

大黒天岩

犬鳴山・大黒天岩

岩の上にちょこんと乗った鳥居がめっちゃかわいい(*´ω`*)

 

▼参道の横には川がずっと流れて涼しいし、とてもきれいです!

犬鳴山

犬鳴山

犬鳴山

▼めっちゃいいですよ(*'ω'*)

犬鳴山

▼さらに進むと七宝瀧寺・山門に着きます。

犬鳴山・七宝瀧寺

▼いよいよ七宝瀧寺

犬鳴山・七宝瀧寺

不動明王

犬鳴山・七宝瀧寺不動明王像

七宝瀧寺の本尊は倶利伽羅大瀧不動明王

この大きな像以外にも複数の不動明王像が見られます!

▼ここを上っていくと…

犬鳴山・七宝瀧寺

▼ここでご本尊を参拝できます。

犬鳴山・七宝瀧寺

ここを通り抜けると

犬鳴山・七宝瀧寺行者の滝

いよいよ行者の滝とご対面です!

犬鳴山・七宝瀧寺 行者の滝

犬鳴山・七宝瀧寺行者の滝

迫力ある滝です!
写真を撮っているとすぐに飛沫がきますので、拭くものを持っていくといいですね。

ここまで来るのに約3時間半かかりました。

もちろん写真を撮りながらなので、その分かなり時間がかかっています。

普通は2時間程度のようです。


参拝後は犬鳴山温泉でさっぱりしよう!

f:id:nemuneco-r:20180827192727j:plain

参拝後は汗をかいてますので、犬鳴山温泉でさっぱりしましょう!

 

ぼくが立ち寄ったのは「不動口館」です!

ここには川に面した露天風呂があって、開放感が最高です!

特に平日昼間だとお客さんが少なく、ぼくが行ったときにはほぼ貸し切り状態でした!

 

かなりゆっくりできましたよー(*´ω`*)

 

料金は以下になります。

料金

  • 大人800円
  • 子ども400円

タオル

  • フェイスタオル:100円(販売)
  • バスタオル:200円(レンタル)

タオルを持ってなくても大丈夫です!

ふらっと行きましょう!

 

カフェもありますので、バスの時間まではここで過ごすといいでしょう。

 

それ以外にも食事付きの日帰り入浴プランがおすすめで、もちろん宿泊もできます!

 

日帰りプランは昼食と夕食のどちらのプランもあます。

どちらかもどちらももありです!

特に地元の犬鳴ポークが食べられるプランが人気のようです!

 

▼日帰りや宿泊は以下から予約できます!

まとめ|犬鳴山でお手軽に別世界に行こう!

犬鳴山


犬鳴山は大阪にいながら、お手軽に別世界に行ける絶好のスポットです!

 

お寺までの参道はウォーキング・ハイキングに最適ですし、滝、温泉があって、夏にはBBQ、秋には紅葉狩りと見どころもたくさん!

 

七宝瀧寺にて修行体験もできますので、興味がある方はやってみてもいいでしょう。

瀧修行で、行者の滝に打たれることができます!

 

ぼくはこれから気分転換に重宝しそうです(*´ω`*)

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、ありがとうございました(*'ω'*)

【スポンサーリンク】