ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

滋賀っぽいけど京都を歩く琵琶湖疏水で紅葉ウォーク|アクセス&写真

【スポンサーリンク】

こんにちは、ねむねこ(@nemuneco_r)です(*'ω'*)

最近すっかりコーヒーはホットで頼むようになりました。

 

さて今回は京都紅葉観賞コースの2つ目。

琵琶湖疏水」です。

ここはウォーキングコースとしても有名ですね。

紅葉がピークの時期はけっこう多くなります。

 

ちなみに琵琶湖疏水とは琵琶湖の水を京都市内まで運ぶ水路のことで、今回のコースはその側の歩道のことです。

【スポンサーリンク】
 

琵琶湖疏水までのアクセス

琵琶湖疏水は第1トンネル東口(琵琶湖側)から琵琶湖疏水記念公園(京都側)までかなーり長いルートです。

それぞれの最寄駅は

  • 第1トンネル東口:三井寺駅
  • 琵琶湖疏水記念館:蹴上駅

となります。

今回は毘沙門堂の後の東山自然公園から琵琶湖疏水に入ります。

ここへの最寄駅は山科駅になります。

▼コースの詳細は下のリンクが参考になり〼。

琵琶湖疏水を感じる|湖都・古都・水都 〜水の路〜|おすすめ!|沿線おでかけ情報(おけいはん.ねっと)|京阪電気鉄道株式会社

琵琶湖疏水を歩く&撮る

さてここから前回(毘沙門堂)からの続きになります。

琵琶湖疏水の例年の見頃は11月中旬~12月下旬です。

ぼくが行ったのは11月中旬になり〼。

こんな感じで水路の横を歩道が通っています。

枯れた、葉の落ちた木もチラホラ。

前日に雨が降っていたので、そのせいかも。

いい感じで赤くなっているのも。

平日のお昼だと人はあまりいないですね。

途中でベンチもあり〼。

濡れてたし、落ち葉まみれだったので、この時はスルー(笑)

ちょっといい感じの場所も。

観光用にびわ湖疏水船というのも運行しています。

紅葉がピークの時に乗ってみたいなー。

予約必須とは書いていませんが、以下のサイトで予約もできます。

運航案内・乗船予約 - びわ湖疏水船【公式】

キャンセル料がえらい早いタイミングでかかってくるな…。

そちらも確認して予約してください。

紅葉らしい赤っぽい場所もありますが、

全体的にはまだまだこれからって感じ。

これは「本邦最初鉄筋混凝土橋(ほんぽうさいしょてっきんこんくりーときょう)

日本で最初の鉄筋コンクリートで作られた橋です。

水路を追っていけるのはここで終わり。

街中に入っていって、てくてく蹴上インクラインを目指します。

ここから蹴上インクラインまでは20分強かかります。

タダのウォーキングなら、ここで切り上げて、地下鉄「御陵駅」にいくのもアリです。

ということで蹴上インクライン。

桜や新緑の季節と違ってえらい寂しい。

せめて晴れてればなー。

伏見の清酒!

琵琶湖疏水記念公園でゴール!

ちなみにここまで来る必要はありません(笑)

南禅寺へは遠回りです。

【スポンサーリンク】
 

まとめ|琵琶湖疏水は冷えるよ

どんなまとめだ(笑)

ですが、水路のそばを歩くことになりますので、えらい冷えます。

水路途中でトイレはありません。

事前のトイレは必須!

Googleマップを見る限り、水路を外れてから御陵駅とセブンイレブンがありますので、そこでトイレに行けるかと。

セブンになかったらごめんなさい(-_-;)

 

ぼくが行った時期ではまだまだ紅葉はピークから遠い状態でした。

もし行くなら、せめて11月下旬まで待った方がいいかと思います。

 

この時は1時間ほどかかりました。

歩きやすい靴じゃないとしんどいですね。

でも舗装されていて歩きやすい道なので、紅葉以外でもおすすめです!

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*'ω'*)

 

ランキングに参加してみました!

下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。

応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます!

関連記事

京都おすすめ紅葉観賞コース|毘沙門堂~琵琶湖疏水~南禅寺~永観堂

毘沙門堂で紅葉|見どころ写真とアクセス

【スポンサーリンク】