ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

【旅行記】京都・東寺で紅葉ライトアップ撮影

【スポンサーリンク】

京都|東寺紅葉ライトアップ

 

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

 

今回は京都駅近くのお寺「東寺」の紅葉ライトアップについてです。

当日の写真、紅葉・ライトアップの概要、おすすめの時間帯、アクセスについて紹介します。

 

個人的に紅葉のライトアップをちゃんと撮影するのは、はじめて。

京都駅ビルのクリスマスイルミネーションを見たあとに行きました。

>>京都駅ビルのクリスマスイルミネーションを見に行ってきた|クリスマスツリー写真と概要

【スポンサーリンク】
 

東寺へは京都駅から歩いていきました。

京都駅から東寺慶賀門まで、徒歩で約16分。

京都|東寺紅葉ライトアップ

料金1,000円を払って、入場しました。

時間は20時頃です。

 

まず最初のポイントは入ってすぐ。

宝蔵の周りにある水路に映る紅葉と遠くにある五重塔。

京都|東寺紅葉ライトアップ

京都|東寺紅葉ライトアップ

京都|東寺紅葉ライトアップ

 

さらに進んで、行くと

京都|東寺紅葉ライトアップ

本格的に紅葉がいっぱい!

 

このあたりには瓢箪(ひょうたん)池という池があり、ここではそこに映り込む紅葉や五重塔をみなさん撮ります。

京都|東寺紅葉ライトアップ

京都|東寺紅葉ライトアップ

京都|東寺紅葉ライトアップ

京都|東寺紅葉ライトアップ

今見てみると、同じような構図しか撮ってないのが反省…。

 

紅葉以外にも「金堂」と「講堂」の拝観もできました。

▼金堂

京都|東寺紅葉ライトアップ

金堂ではご本尊の薬師如来などの仏像、講堂では立体曼荼羅を見ることができます。

どちらも迫力のある作品が並んでいますので、見てください(*^^*)

撮影禁止でしたので、詳しくは公式HPを確認してください。

>>東寺 - 世界遺産 真言宗総本山 教王護国寺

【スポンサーリンク】
 

東寺の基本情報

東寺の紅葉情報

  • 紅葉見頃:11月中旬~12月上旬
  • 拝観時間:8時~17時(16時30分受付終了)
  • 夜間時間:18時30~21時30分(21時受付終了)
  • 拝観料金:無料(金堂・講堂500円)
  • 夜間料金:1,000円
  • 公式HP:東寺 - 世界遺産 真言宗総本山 教王護国寺

昼夜入れ替え制なので、注意してください。

その他、宝物館や観智院などなど料金が必要なところもあります。

詳しくは公式HPで確認してください。

>>東寺 - 拝観のご案内 / Admission

東寺のライトアップは三脚OK

東寺のライトアップは京都では珍しく三脚がOKです。

なので、三脚を持ってきているカメラマンが結構多いです。

まぁOKなので、文句は言えませんが、邪魔だなぁと思ってました(笑)

人が多いと危ないし、設置して、片付けてというのは時間もかかります。

手ブレしない分、早く撮影を終えるかと言うとそうでもない。

構図や設定を変えたりするのか、ちょっと長めの露光時間で撮っているのかわかりませんが、とにかく長い。

気持ちはわかるし、すぐに移動するカメラマンもいます。

でも、どんとそこに座り込まれると池に蹴り落としたくなr早くどいてくれないかなぁと思ってしまいます。

20時以降がおすすめの時間帯

20時以降は人がグッと減るようです。

現地でお話したカメラマンがそう言っていました(笑)

人気の撮影ポイントでもそれほど待たずに撮影できましたし、それほどストレスは感じませんでした。

ま、この時間に三脚の人が増える気もしますが(笑)

東寺のアクセス

最寄りの駅、バス停、駐車場を紹介します。

アプリ検索などに役立ててください。

電車
  • JR京都駅から徒歩16分
  • 近鉄東寺駅から徒歩10分

京都駅から東寺駅までは2分で150円。

ぼくはこれなら歩いたほうが良いと思って、京都駅から歩きました。

バス
  • 東寺東門前
  • 東寺南門前
  • 東寺西門前
  • 九条大宮

これらのバス停から徒歩すぐです。

駐車場

東寺の駐車料金は以下の通り

  • 自家用車:600円/2時間 以降は1時間ごとに+300円
  • バイク:200円/2時間 以降は1時間毎に+100円

※新春特別拝観中は特別料金になります。

周囲の他の駐車場については以下のサイトが詳しいので、リンクを貼っておきます。

2時間も拝観しないなら、周りの駐車場のほうが安くなりそうです。

>>東寺 駐車場の料金は?近くの安い駐車場も見てまわれるルート付き! | ジョイサポ

公式のアクセスはこちら

>>東寺 - 交通のご案内 / Access

【スポンサーリンク】
 

まとめ

東寺のライトアップは2017年からはじまったようで、まだまだ清水寺などに比べると穴場的なスポットです。

 

ぼくは日中に嵐山で紅葉狩りして、夕食は早めに京都駅で食べ、クリスマスツリーを見て、東寺紅葉ライトアップというルートで行きました。

京都駅から近いので、駅の近くなので時間を潰せるカフェやイオンモールなんかもあるので、20時などの遅めの時間でも苦じゃなく、行きやすいですよ。

 

ということで、東寺の紅葉ライトアップはいいぞ!

 

そんな感じで終わりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*'ω'*)

【スポンサーリンク】