ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

京都紅葉ひとり旅|毘沙門堂→琵琶湖疏水→南禅寺→永観堂→哲学の道18/11/15

【スポンサーリンク】

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

 

みなさん、今年の紅葉は見に行きましたか?

今回は11月15日に京都の紅葉を見に行った時の様子をざっくり紹介します!

ルートは

毘沙門堂

琵琶湖疏水

南禅寺

永観堂

哲学の道

永観堂

です。

 

それぞれの場所についてはまた個別に記事にしていきます。

【スポンサーリンク】
 

毘沙門堂

毘沙門堂へは朝8時30分過ぎに到着しました。

さすがに人が少なかったです。

 

毘沙門堂で一番有名な階段が赤いもみじでいっぱいになる「敷もみじ」はどんな感じか

まだ全然でした(笑)

ま、散らないとそうならないので当然です。

例年11月末頃からのようです。

 

では以下境内です。

こちらはすっかり見頃になっていますので、十分楽しめましたよ!

 

ここでは約1時間滞在していました。

ここを出るころには結構人が集まってきていましたよ。

>>京都紅葉ひとり旅|毘沙門堂の見どころ・アクセス情報まとめ - ねむねこらぼ

琵琶湖疏水

毘沙門堂のあとは琵琶湖疏水を歩きます。

ここは琵琶湖から京都市内へ引かれている水路で、横に歩道が整備されています。

ここをずっと歩いていくと、蹴上インクライン・南禅寺の近くまで行くことができます。

 

では、以下道中の写真です。

赤くなっているところもありますが、どちらかと言うとまだ青いなーという印象です。

 

ちなみに最終的に蹴上インクラインについたのは約2時間後でした(笑)

これはしつこく写真撮ってたからだと思います。

おじいちゃんおばあちゃんに抜かれまくりましたからね(笑)

 

似たような写真ばかりになるんだから、もうちょっとサクサク進めばよかったと反省しています。

京阪電車のサイトによると、このルートは約1時間で歩けるようです。

>>京都紅葉ひとり旅|琵琶湖疏水で紅葉ウォーキング! - ねむねこらぼ

南禅寺

次は大人気の南禅寺です。

さすがにここは観光客がたくさんいます。

三門にも上ってみました(*^^*)

もうだいぶ色づいていて、見頃と言っていいと思います。

文句言ってるおっちゃんもいましたが(笑)

 

ですが、水路閣

南禅院

などまだまだ青いところもたくさんあります。

このあたりは来週ぐらいが見頃ですかね。

 

ただ、天授庵はもう少し紅葉が進んでいて、とてもキレイです。

ちなみに南禅寺には約2時間ほどいました。

南禅寺の有料エリアもすべて回ったのははじめてだったかも。

>>京都紅葉ひとり旅|どの季節でも結局ここ!南禅寺の秋(18.11.15) - ねむねこらぼ

【スポンサーリンク】
 

永観堂(禅林寺)

南禅寺から徒歩で永観堂に移動。

京都で一番人気いう話もあるくらいの人気紅葉スポット。

さすがに人が多い。

青いところもまだまだありますが、かなり色づいてきていると思います。

遅くとも来週中には見に行かないと、見頃過ぎちゃいそうですね。

 

永観堂での滞在時間は約2時間。

お団子食べてる時間なども含んでます。

 

哲学の道

永観堂の次は哲学の道に。

永観堂の近くに哲学の道の端があって、ここから銀閣寺付近まで哲学の道が続きます。

銀閣寺付近まで歩きました(笑)

けっこう長かったなー(笑)

哲学の道の途中に「よーじやカフェ」があります。

入りませんでした(笑)

 

端から端まで約30分かかりました。

写真撮りながらだったのでこれくらいですが、Google先生によると20分で歩けるようです。

>>京都紅葉ひとり旅|もみじの永観堂で紅葉狩り(見どころ・アクセスまとめ) - ねむねこらぼ

個別記事の中では哲学の道周辺の紅葉スポットも紹介してます。

永観堂のライトアップから逃げる

哲学の道を歩いて、銀閣寺付近に来た時点で16時30分頃。

永観堂のライトアップを見たいと思って、また哲学の道を引き返しました。

 

で、永観堂に17時前に到着したんですが

夜間の拝観開始が17時30分。

…並ぶか並ばないか迷いましたが、疲れていたので、ドトールに避難しました。

開門後30分も経てば、列が少なくなってるんじゃないかと思って。

 

で、18時頃

めちゃめちゃ列が伸びてた(笑)

駐車場に入って、更に伸びてる感じ。

 

係員さんに聞くと1時間待ちくらいとのことで、退散しました…。

行列みると逃げ出したくなるんですよね。

あのまま17時に並んでおけば…。

とりあえず無料で撮れる場所だけ撮って、帰りました。

【スポンサーリンク】
 

他の近隣おすすめルート

毘沙門堂と琵琶湖疏水には行かない、歩くのがしんどい、という人も多いかと思います。

そういう方には

 

南禅寺~永観堂~哲学の道~「銀閣寺」

 

というコースがおすすめです。

ぼくも銀閣寺には行きたかったのですが、時間がなかったので、あきらめました(´Д⊂グスン

 

哲学の道の途中には

安楽寺」「法然院

という紅葉スポットもあるので、そちらにも立ち寄ってみましょう。

詳しくは哲学の道の記事に書いてます。

>>京都紅葉ひとり旅|哲学の道を端から端まで紅葉散歩!と近くの紅葉スポット - ねむねこらぼ

 

永観堂から哲学の道の前に、少し道からそれると

金戒光明寺」「真如堂

という紅葉スポットもあります。

 

このあたりはほんとにスポットが多い(*^^*)

 

安楽寺・法然院・金戒光明寺・真如堂は見頃が少し遅いので、事前に確認してみてください。

まぁグラデーションがあるのもいいもんです(^^)

まとめ

11月15日時点で真っ赤っ赤という感じのスポットはなく、それは来週以降でしたね。

ただ、その時には散ってしまいそうな場所もあったし、個人的にはグラデーションを楽しめたので、大満足です!

 

ライトアップをはじめて見ようとしましたが、人気なんですね…。

南禅寺の天授庵のライトアップにもすごい行列ができてました。

 

また見に行く労力を考えると、残ったほうが良かったのですが、切り上げて帰宅して21時過ぎだったんで、残ってたら23時過ぎ…。

まぁいいや(笑)

来週に京都に行くことがあれば、どこかのライトアップを見に行けたらと思います!

その時はちゃんと早い時間に並ぶ(笑)

 

そんな感じで終わりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*'ω'*)

【スポンサーリンク】