ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

【旅行記】関西(大阪)のイルミネーション|万博記念公園「イルミナイト万博」

【スポンサーリンク】

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

 

万博記念公園で開催されているイルミネーションイベント「イルミナイト万博」に行ってきました。

この記事では、イルミナイト万博当日の様子と概要、同時開催のイベント、すぐ近くのEXPOCITYについて説明しています。

【スポンサーリンク】
 

イルミナイト万博の概要

  • 期間:12月1(土)・2(日)、7(金)~9(日)、14(金)~16(日)、21(金)~25(火)
  • 時間:17時~21時(入園は20時30分まで)
  • 料金:無料(入園料別途 大人:250円 小中学生:70円)

関西初の本格的なビームペインティング(プロジェクションマッピング)とイルミネーションの連動による、映像と音楽のコラボレーション!

リニューアルされた太陽の塔の真下には40万球以上のLEDを駆使した光の散歩道も出現します。 家族で、友達同士で、カップルで…♪
万博記念公園で、ロマンチックでスペシャルな夜を過ごしてみませんか?

引用元:Wonder Experience イルミナイト万博「銀河の輝き」 | 万博記念公園

家族で、友達同士で、カップルで…♪
ふーん…

 一人で行きましたが何か!?

ちなみに、ぼく以外にも一人っぽい人もいたからね!
ぼくと同じく写真撮りに来たっぽい。
リア充だけのものだと思うなよ…。

さて、イルミナイト万博自体にはお金はかかりません。
万博記念公園への入園料がかかるだけ。

特に昼夜入れ替え制などもありません。
お昼から万博記念公園で遊んで、そのまま公園内で日が落ちるまで待ち、イルミナイト万博を楽しんでも大丈夫です。

ただし、16時30分以降の入園は中央口・日本庭園前ゲートのみになります。

【スポンサーリンク】
 

イルミナイト万博へ行ってみた

では当日の様子です。
19時過ぎに万博記念公園に到着&入場しました。

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

入場してすぐにある太陽の塔で、イルミナイト万博のメインプログラムのプロジェクションマッピングが開催されています。
大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

「銀河の輝き」というテーマに沿って、太陽の塔に色んなマッピングがされていきます。
マッピングの種類がとても多いので、載せる画像は一部にしています。
音楽とマッピングが連動していて、見ていてなかなか楽しい。
正確な時間はわかりませんが、7分くらいでした。

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

最後にこれが出て、なぜか商いのニオイがしました(笑)
万博決定してよかったなー。楽しみです。

▼YouTubeに動画がありました。

プロジェクションマッピングを見たあとは、太陽の塔の近くに向かって歩いていきました。

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

太陽の塔の周りには40万球以上のLEDの光が。
たくさんのリア充が楽しんでいました。

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

太陽の塔の裏側。
とても大きくて、力強い背中です。
正面と比較すると暗黒面という印象が。

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

LEDの光の丘とRedHorse OSAKA WHEEL。
EXPOCITYの観覧車まで光の丘が続いているように撮れました。
個人的に奥行きがあって、この写真が好きです(*^^*)

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

太陽の塔の真下からもプロジェクションマッピングを見ましたが、音楽がちゃんと聞こえませんでした(笑)
ま、真下からの太陽の塔は迫力はありましたがね!

イルミネーションが設置されている場所はそれほど広くなく、すぐにグルっと周り終わります。

大阪|万博記念公園「イルミナイト万博」

最後にもう一度、今度はななめからプロジェクションマッピングを見ました。
正面と比べてかなり空いていたので、前に人の頭が入らず撮りやすかった(*^^*)
3回も見ちゃったよ。

太陽の塔内部公開中!でも事前予約制でした

現在太陽の塔の内部公開もしています。
特に期間は定められてないようなので、常設のようですね。

太陽等内部への入館は前日までの事前予約制。

入館料金:大人 700円、小中学生 300円

が入園料の他に必要です。

毎週末の予約は埋まっていることが多いので、行くなら平日か、空いている週末まで待つことになります。
ちなみに現時点(12月26日)で1,2月の土日はすべて埋まっていました。
今回ぼくは行くことができませんでしたが、機会があれば行ってみたいと思ってます。
>>「太陽の塔」公式サイト(大阪府日本万国博覧会記念公園事務所)

▼内部は1階のみ撮影OKのようです(*^^*)

ラーメンEXPO・ギョーザEXPO

大阪|万博記念公園「ラーメンEXPO・ギョーザEXPO」

イルミナイト万博ではラーメンEXPO・ギョーザEXPOも一緒に開催されていました。
全国のラーメンとギョーザが揃っていて、ここでご飯が食べられます。

大阪|万博記念公園「ラーメンEXPO・ギョーザEXPO」

チケット制で、ギョーザチケットは500円、ラーメンチケットは650円となっていました。

ラーメンの方はどの店でも行列です。
当日はちょっと寒かったので、温まりたい人が多かったんでしょうなー。

大阪|万博記念公園「ラーメンEXPO・ギョーザEXPO」

ぼくは一人で行列に並ぶのがすごく苦手なので、ギョーザのみ食べてきました(*^^*)
万博記念公園に来る前にEXPOCITYで晩ごはん食べてましたし。

▼宇都宮餃子

大阪|万博記念公園「ラーメンEXPO・ギョーザEXPO」

▼福包み揚げ焼き餃子

大阪|万博記念公園「ラーメンEXPO・ギョーザEXPO」

2種類食べちゃいました。
この2つだと宇都宮餃子が美味しかったかなー(*'ω'*)

>>ラーメンEXPO2018
>>ギョーザEXPO

イルミナイト万博前後はEXPOCITYへ

大阪|EXPOCITY(エキスポシティ)

さてぼくはイルミナイト万博前にEXPOCITYに行きました。
早い時間にイルミナイト万博に行くと混む気がしたので、EXPOCITYで時間をつぶしました。
個人的にEXPOCITYに行くのはじめてでしたし(*^^*)

大阪|EXPOCITY(エキスポシティ)

EXPOCITYではショッピング、映画、水族館(NIFREL)、日本一の観覧車(Redhorse OSAKA WHEEL)などなど一日楽しく過ごせる場所です!
朝から来ても、十分楽しめそうです!

大阪|EXPOCITY(エキスポシティ)

>>日本最大級 大型複合施設 EXPOCITY-エキスポシティ-

【スポンサーリンク】
 

まとめ

規模はそれほど大きくはないですが、太陽の塔へのプロジェクションマッピングはここで、今しか見れないものだったので、見れてよかったです。
最後に2025年の万博決定と出たところに商いのニオイがするあたりが大阪らしくて好きです(笑)

これだけを目的にするよりは、EXPOCITYで映画や水族館、ショッピングなど、なにかと併せて来たほうがいいですね。
ご覧の通り、イルミネーションだけだとすぐ終わっちゃうので(^_^;)

今年はもう終わってますので、この記事はすぐに役立つものではありません。
来年以降もイルミナイト万博は開催すると思うので、その時に参考にしていただけたら嬉しいです(*^^*)

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*'ω'*)

【スポンサーリンク】