ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

家庭で無理せずできる停電対策|停電対策グッズまとめ【明かり編】

【スポンサーリンク】

f:id:nemuneco-r:20180906022646j:plain

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

 

台風21号が去って、一日経ちますが、いまだに停電が続いている家庭が57万件もあるようです…。

>>台風余波、57万軒で停電続く=最大規模、電柱破損も-関電|ニフティニュース

 

ぼくの家はお昼の間、ずっと停電していましたが、暗くなる前に復旧しましたので、ずいぶん運に恵まれたなぁと思います。

 

それでも不便は被りましたので、事前に用意できる停電対策・停電対策グッズをまとめていきます!!

今回は「明かり」についてです!!

【スポンサーリンク】
 

 

季節問わず停電の明かり対策は必須

f:id:nemuneco-r:20180906022709j:plain

暑かろうが寒かろうが必ず必要になってくるのが明かりです!

とりあえずこの対策からはじめましょう。

 

ライト、ランプ、ランタンなどいろいろな種類がありますが、手回し充電やソーラー充電などの被災時でも充電できるものを用意しましょう!

 

電気がなくてもいろいろできる!手回し充電ラジオライト

手回し充電なら乾電池がなくても安心!

しかも災害時の情報収集に必須なラジオがついている

手回し充電ラジオライト

は用意しておくといいでしょう!

 

できればソーラー充電できるやつだとお昼のうちに何もしないで充電できるのでおすすめです!

 

購入した方は、すぐに使えるかテストしておきましょう。

被災してから初期不良に気づいても遅いですからね!

 

▼これは手回し、ソーラー、USBで充電できます!

 しかもスマホの充電もできます!

▼個人的にソニー好きなので、これも紹介します!

 これも手回し、ソーラーがついていて、乾電池も

使えます!

 ただしソーラーでスマホの充電はできないようです。

 FMの周波数でAMが聞けるので、AMが入りづらい場所でも聞けますよ!

 非常用の笛も付属してます(笑)

 広範囲を照らすならランタンもいいよ!|ソーラー充電式がおすすめ!

上の手回し充電ライトだとあまり周囲を照らすには向いてません。

もっと広い範囲を照らしたい時にはランタンがおすすめです!

 

置いたり、吊るしたりできるし、キャンプなどなどアウトドアにも使えるのであっても損はありません!

 

普段でも廊下や階段の常夜灯として使えますよー!

 

ここで紹介するランタンもソーラーで充電できるやつです!

なるべく火を使わないようにしたいし、楽したいので!

 

▼これはジャバラの部分が縮んで、コンパクトにできます!

 スマホの充電もできますよー!

  

▼ランタンとは違いますが、これ持ってるので紹介します!

 ペッタンコになるし、めっちゃ軽いんで、持ち運びに便利ですよ!

 見た目から受ける印象よりずっと明るくて、暗くなってから寝るまで十分使えます!

 おすすめ!!

停電した瞬間役立つよ!|「無印良品 LED持ち運びできるあかり」

これは台風直後の記事でも紹介した、

無印良品の「LED持ち運びできるあかり

です!

 

これのいいところは通電が切れたら明るくなるところです!!

こないだの停電の時もお昼ながらも役立ちましたよ! 

窓のない部屋は昼でも暗いですからねー。

 

夜なら言わずもがなです!!

 

持ち手が引っかけられるようになってるので、吊るせるし、ドアノブなどにも引っかけておけます!

もちろん持ちやすいです!!

 

長期にわたる停電・災害だと充電が切れて使えなくなるんですが、被災時の初期行動にめちゃめちゃ役立つこと間違いなしです!

危ないものを踏まずに済みますし、探し物もスムーズですよ!!

おすすめ!!

【スポンサーリンク】
 

避難や何か作業するときにはヘッドライトがあると便利!

もし避難や何か作業をするときに、両手が空くヘッドライトがあるととても便利です!

 

とくに子どもやお年寄りなど誰かの手を引いたり、おぶったりする可能性があるご家庭は準備しておくといいでしょう。

 

アウトドアで使うので防水・防滴のものが多いです。

 

▼Amazonベストセラー。 

▼有名日本メーカー製。300ルーメンはめっちゃ明るいです。

 

懐中電灯|これは人数分あるよね?

言わずもがな、懐中電灯!!

これはもう準備してますよね?

人数分ありますよね?

枕元に置いてますよね?

 

よし!あとは乾電池と玉切れの確認だけは怠るな!!

 

▼今から買うなら玉切れの心配がないLEDがおすすめ!

▼防災用の電池は買ったら放置になるのでいいやつを!

 

お金をかけずに工夫するならこれ|サラダ油ランプ

これはこちらの記事を読んでいただくとわかりやすいです。

>>停電対策に「サラダ油ランプ」 3分で製作、火は長持ち:朝日新聞デジタル

 

  • サラダ油
  • ティッシュペーパー
  • アルミホイル
  • 透明な空き瓶

要はこの4つを使ってランプを作るって話です!

家庭にあるもので作れるので、覚えておくといいですよ!

 

まとめ|電気がなくても使える明かりは必ず用意しておこう!停電したらまずは明かり確保です!!

f:id:nemuneco-r:20180906022724j:plain

真っ暗闇はやっぱり不安です!!

 

そういうときのために取れる対策は取っておきましょう!

 

今回紹介した中だと、「手回しラジオライト」はどんな災害でも頼りになります!

 

また「ソーラー充電できるランタン」はアウトドアでも使えますし、廊下に置いとくとか普段使いもできるんで、持っていない人はひとつ買っておきましょう!

 

ぼくはひとりなので、まぁ何とかなる気がしますが、お子さんがいる家庭なんかは明かりがないとお子さんが不安になると思います。

 

そんな時には懐中電灯以外にも+αで用意できるものはしといた方が安心です!

特にラジオやスマホを充電できるものを用意するのは大事ですよ!

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*'ω'*)

 

関連記事

ほかの防災系の記事はこちら

台風21号めっちゃ怖い!|これを機に防災用に買うものと対策まとめ - ねむねこらぼ

家庭で無理せずできる停電対策|停電時自動点灯ライト5選まとめ - ねむねこらぼ

【スポンサーリンク】