ねむねこらぼ

旅・カメラを中心に色んなことを書いていく雑記ブログです。

2017佐賀バルーンフェスタ2泊3日ひとり旅|2日目「ずっと佐賀」

【スポンサーリンク】

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

こんにちは、ねむねこです(*'ω'*)

なんだかもう長袖じゃないと寒くなってきましたねー。

今ならかき氷に行っても空いてるかな…。

 

さて今回は2017インターナショナルバルーンフェスタひとり旅の2日目です!

前日夜に佐賀入りして、翌朝からです!

【スポンサーリンク】
 

 

 

まずは始発でバルーンフェスタ会場へ!

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
佐賀バルーンフェスタの写真撮影は早朝が一番大事です!

Instagramでよく見る、川で気球が上がるところをリフレクションしている写真は、朝の競技(7時~)の競技開始の様子です。

朝はお昼と比べて、風が少なく、リフレクションがきれいに撮れやすいので、特に人気があります。

 

ということで、早朝は場所取りで戦争が起きるのですが、正直電車で行く人間に勝ち目はありません( ノД`)シクシク…

本気の人たちは車中泊で始発のはるか前から会場入りしています!

バルーンフェスタは5日間行われますが、毎日車中泊してる人までいらっしゃいました。

まぁここまでくると引きます。

ちょっとは譲ってほしいなー|д゚)

 

そんな感じで始発で行っても、おいしい場所はすべてなくなってます(笑)

 

それでも少しはましな場所で写真を撮りたいので、始発でむかいます!

始発は6時6分ですが、それでも電車はパンパンです!

周りを見ているとカメラを持っていない人が多いです。

会場をついてみると…

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場

もうめっちゃ多いやん。

この写真は駅側の観客席、撮影スポットとは川を挟んで反対側なんですが、もうとんでもなく人が…(笑)

いちおうこの日は祝日ではあるんですが、すげーわ。

この時点で写真はかなりあきらめてましたね。

 

撮影スポットは駅を降りてから、この観客席を素通りし、橋を渡って川の反対側にあります。

駅から歩くんですが、結構距離あります。

徒歩20~30分程度です。

 

こちらももう人があふれています。

川の水際はもう三脚が砲台のごとくならんでいるので、ぼくは斜面で待機しました。

 

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場

早朝なので、朝焼けも見れます。

 

いざ佐賀バルーンフェスタ競技開始!

7時になるとじわじわ気球が立ち上がり始めます!

 ▼人多いのがわかるでしょうか

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

 ▼結構な熱気です。

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

▼どんどん気球が上がっていきます。 

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

▼近くを飛んでる! 

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

▼空に気球がたくさん!

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

それほど多くもないか(笑)

▼風船じゃないよ!気球だよ!

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

こんな感じで気球が飛び去っていきます!

 

ちなみにこのバルーン競技は目的地(ゴール、ターゲット)にどれだけ近づけるか競います。

近づくだけ?と思うかもですが、気球がコントロールできるのは上げ下げのみです。

移動は風を利用するので、目的地に正確に近づくのがかなり難しいのです。

 

まず会場外のターゲットに行き、会場のターゲットに戻ってきて、会場外のゴールへという流れです。

 

戻ってきた気球を撮る

ということでまた会場に戻ってくる前に、観客席がある側に橋を渡って移動します。

 ▼最初のが終わると帰る人も多いです。

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

観客席はどこもかしこも埋まっているので、座るのは難しいです。

まぁボッチのぼくはどこかしらスペースを見つけられますが(笑)

▼戻ってきた 

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

▼観客席の近くを飛んでる。

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

▼通路も人がいっぱい

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

▼逆光で透けとる

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

 

戻ってきた気球は会場内にあるでっかいダーツの的みたいなターゲットにむけて重しの入った袋?を投げます。

どっちも写真撮ってねーな(-_-;)

 

それが見事に的に命中すると、

「バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!」

って感じで会場DJが掛け声をかけて、競技者と会場が一緒に万歳をします!

けっこう盛り上がりますよ!

 

だいたい競技は8時30~9時くらいに終わります。

 

バルーンファンタジアと売店で九州グルメ

競技飛行が終わると、「バルーンファンタジア」というのが始まります。

いろんなキャラが気球になって立ち上がります。

▼こんな感じ

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

まぁなんでもいいけど、権利関係ってどうなってるんだろう…。

ダースベイダーとヨーダがいるよ。

いくらくらい払ってるのかな?

 

会場内には九州グルメを販売している売店が立ち並びます。

佐世保バーガー(長崎)とか宮崎地鶏(宮崎)とか阿蘇あか牛バーガー(熊本)とかいろいろありました。

ぼくが食べたのはこちら。 

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ・肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎり棒(宮崎)。

地味に初めて食べました。

うまい。お肉とタレが最高。

 

なんだか佐世保バーガー佐賀牛の牛串に長蛇の列でした。

【スポンサーリンク】
 

 

お昼のバルーン競技まで時間があるので、佐賀市中心地へ

この肉巻きおにぎり棒食べ終わるとだいたい10時。

お昼のバルーン競技は15時。

5時間も時間があるので、佐賀市内で観光することにしました!

 

ですが、電車で戻るとまた往復の切符がかかるなーというドケチ属性が顔を出し、バルーンフェスタ競技会場から中心部まで歩いてみました!

 

…やめときゃよかった!

 

歩いてだいたい1時間10分くらいかかるんですが、早起きのダメージのおかげでめちゃしんどい思いをすることに(笑)

しかも、いったん歩いてきたから、戻るときも歩かないと切符が半端に足りなくなる( ノД`)シクシク…

往復で2時間ですよ。マジでやめときゃよかった…。

あんまり写真に撮れるとこもなかった…。

▼これくらい

佐賀|佐賀市内

さてさて、佐賀市内での主要観光スポットと言えば「佐賀バルーンミュージアム」ですが、まぁバルーンフェスタに来てるのでスルー。

▼いちおう公式ウェブサイト

佐賀バルーンミュージアム

 

ぼくが立ち寄ったのは「佐賀城公園」です!

もう疲れ切ってたので、おじいちゃんみたいに休憩しながらですが(笑)

▼こんな感じー

佐賀|佐賀城公園

佐賀|佐賀城公園

佐賀|佐賀城公園

佐賀|佐賀城公園

佐賀|佐賀城公園

佐賀|佐賀城公園

佐賀|佐賀城公園

確か佐賀県庁の展望ホールにも行ったんですが、なぜか写真がない…。

すみませぬ(m´・ω・`)m ゴメン…

 

お昼はなにか佐賀名物を!と思って食べログで検索すると「佐賀ちゃんぽん」なるものが。

ちょっと「佐賀ちゃんぽん」というB級グルメなのか、佐賀で食べられるちゃんぽんなのかはっきりわかりませんでしたが(笑)

九州はちゃんぽんで有名ですし、行ってみました!

お店は「若柳食堂」さんです!

佐賀|若柳食堂 豚肉ちゃんぽん

いただいたのは豚肉ちゃんぽんです!

スープはガツンと濃いというほどではなく、食べやすくておいしかったです!

>>若柳食堂(食べログ)

 

いざお昼のバルーン競技!と思ったら…

お昼を食べ終わってみるとなんだかんだお昼の13時半を過ぎており、また歩いてバルーンフェスタ会場に戻りました!

お昼の競技は15時から。

今度は観客席側から写真を撮ろうと思ってたんですが…

 

風が強いので競技は中止

 

無念。

まず気球というのは風があると、そもそも立ち上げるのが難しく、危険なのです。

風が強い状態で上げちゃうとなお危険。

なのであんまり風を感じなくても、風が強くなる予報があると競技は中止になります。

 

せっかくがんばって歩いてきたのにーと思いながら、電車でホテルに戻りました。

▼せっかくなので空だけ撮った。

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場

 

まとめ|佐賀バルーンフェスタは競技と競技の間が問題だ

佐賀|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

この一日で見える問題点は

  • 早朝の場所取り
  • 朝の競技と昼の競技の間のすごし方

です。

正直早朝の場所取り問題に関しては、車中泊組に勝つのは難しいです。

お宿で1ヶ所、会場から近くて、すごく早くから会場入りが可能な宿もあるにはあります。

▼ここ

ここからなら徒歩20分で撮影スポットに到着できるので、電車組としては対抗するならここしかありません!

ちなみに現時点(9月26日)で11月3日(土)の予約は埋まっていました。

ちなみに僕は場所取りあきらめてるので、佐賀駅周辺で撮ります(笑)

 

競技と競技の間は

  • 会場で過ごす
  • 他で観光する

この2通りですね。

会場ではバルーン以外にもイベントステージがあるので、それを楽しむことができます!

 

他を観光するなら、佐賀市内・吉野ヶ里遺跡などなど近くにありますが、おすすめは

干潟よか公園」でシチメンソウ鑑賞です!

▼こんなの

 2017では3~5日の土日祝のみバルーンフェスタ会場から干潟よか公園までシャトルバスが運行しています!

ぼくも行ってみたいけど、シャトルバスの列にひよりました(笑)

車で行く人なんかはいいと思いますよ!

 

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*'ω'*)

 

ランキングに参加してみました!

下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。

応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます!

 

関連記事

佐賀旅行に関する他の記事はこちらです。

2017佐賀バルーンフェスタ2泊3日ひとり旅|1日目「福岡」 - ねむねこらぼ

【スポンサーリンク】